創業融資のお手伝い事例◆自己資金が不足している場合◆

column

コラム

創業融資のお手伝い事例◆自己資金が不足している場合◆

創業融資のお手伝い事例(◆自己資金が不足している場合◆)

 

サロンの税のこと相談室にて、美容業(マツエクサロン)の開業資金調達のお手伝いをさせてもらった事例のご紹介をします。

 

今回は、自己資金の準備不足のまま、開業準備に入られた方からのご相談でした。

 

マツエクサロン開業のお客様

 

・お客様の年齢は、30代後半

・開業エリアは、福岡県外

・美容業界の経歴は、約15年

・調達資金に対する自己資金の割合は、約1割強。

・資金調達希望額は、700万円

・店舗内装工事費は、約400万円

 

当事務所でのお手伝い内容

 

・日本政策金融公庫の担当者の紹介

・借入申込書の記入方法のご説明

・創業計画書の作成支援

・店舗収支計画の作成支援

・見積書など、融資申し込みにあたり必要な書類の案内と注意点のご説明。

 

必要とされる自己資金額に満たない場合は、協調融資という融資になる可能性が高くなります。

 

今回、オーナーさんが開業準備までに、準備することができた自己資金は、融資希望額の1割強でした。

 

通常、融資希望額の3割ほどの自己資金が理想とされています。

 

創業融資を受ける際の注意点や自己資金についてのご説明は、こちら。

 

『美容室の創業融資を申し込む前に必ず確認して欲しいこと!!パート①』

『美容室の創業融資を申し込む前に必ず確認して欲しいこと!!パート②』

 

今回のように、自己資金の準備が充分にできないまま、創業融資を申し込むと、融資を受けることができないのでしょうか?

 

自己資金が不足している場合は、過去の実績と協調融資で解決できることがあります。

 

今回のように自己資金の準備が充分でない場合は、過去の勤務実績が重要となります。

 

同じ業界でキチンと理想とされる7年以上の勤務経験があることはもちろん、勤務先では、店長やマネージャーなどの役職があり、店舗マネジメント経験があることは、人物評価において重要なポイントとなります。

 

自己資金の不足分は、充分な過去の勤務実績、勤務先での経験が重要となりますので、創業計画書では、その辺もアピールして記載するようにしましょう。

 

協調融資とは??

 

協調融資とは、日本政策金融公庫だけでは、希望融資額の全額を融資することが難しいと判断される場合、融資額の一部を他の金融機関から融資してもらうことです。

 

例えば、融資希望額500万円の方が協調融資となった場合、半分の250万円を日本政策金融公庫が融資を行い、残り半分の250万円を〇〇銀行が融資を行うという感じです。

 

協調融資の場合、日本政策金融公庫の融資決定がされた後、他の金融機関側の融資決定を待ってから日本政策金融公庫の融資が実行されるため、融資審査から融資の実行まで時間がかかることが多いです。

 

今回のように自己資金額が不足している場合は、日本政策金融公庫だけで融資するのはリスクが高く、融資審査が厳しいため、他の金融機関と協力して協調融資となります。

 

他の金融機関は、政策公庫の担当者へお願いをすれば、自分で探さなくても政策公庫から案内してもらえますので、ご安心ください。

 

協調融資となると、審査が長期化しやすい点がネックとなります。

 

既に仮契約している不動産物件であれば、売上が立っていないのに、空き状態での家賃が発生します。

 

また、内装工事業者は、通常、工事着工前、又は、工事着工後に手付金の支払契約を結ぶケースがほとんどです。

 

この手付金は、工事代金の一部ではありますが、大掛かりな工事であれば数百万円になりますので、融資審査が長期化することで、工事の着工にも影響が出てしまいます。

 

このことからも、将来、開業を考えているのであれば、計画的な自己資金の積立が重要だということが分かると思います。

 

融資相談の経過

 

自己資金の準備不足により、協調融資となったことで、融資の審査期間が少しかかってしまいましたが、最終的には、無事、融資希望額通りに融資決定され、店舗をオープンすることができました。

 

「サロンの税のこと相談室」に創業融資の相談をするメリット!!

 

美容業向けの定額パッケージの税理士サービスを提供している「サロンの税のこと相談室」では、創業融資のサポートも行っています。

 

サロン相談室に創業融資の相談をするメリット

 

・相談にあたっては、美容業専門の統一書類を準備していますので、スムーズに相談を行うことができます!!

・電話やメールだけでなく、LINE@サポート窓口も開設していますので、忙しい合間でも連絡を取ることができます!!

 

・ゆったりとした完全個室の打ち合わせルームで、じっくりと相談を行うことができます!!

 

創業融資に関してお悩みの方がいらっしゃれば、お気軽にご相談ください。

 

LINE@サポート窓口はこちら

LINE IDから
@sak8119o
友達追加ボタンから
QRコードから

お問い合わせの際には、
下記の項目をお送りください。
①お名前 ②事業内容 ③お問い合わせ内容 原則として24時間以内に、税理士の有馬から
返事をお送りして、ご相談の概略をお聞きした上で、
ご相談の方法・日時を調整いたします。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。