今年の春以降の国民健康保険料が気になるというサロンオーナーさんへ!!

column

コラム

今年の春以降の国民健康保険料が気になるというサロンオーナーさんへ!!

今年の春以降の国民健康保険料が気になるというサロンオーナーさんへ!!

 

所得税、住民税に次いで負担額が大きいのが、国民健康保険料です。

 

確定申告は無事に終わったけれど、国民健康保険料が高くならないか心配、、、。

 

春は、国民健康保険料の改定の時期です。

 

国民健康保険料はどこが計算するの??

 

国民健康保険料の徴収を行うのは、住民票がある地区町村です。

 

福岡市にお住まいの方は、福岡市が保険料の計算を行います。

 

毎年5月頃に福岡市から国民健康保険料のお知らせと納付書が送られてきます。

 

今年の確定申告書の1つの数字から、今年の春以降の国民健康保険料の概算額が分かります。

 

≪国民健康保険料の概算額に必要な数字≫

・合計所得金額(確定申告書に記載された赤の枠で囲った数字です。)

 

 

こちらの福岡市のホームページの概算額が載っています。

 

福岡市保険料の計算方法

 

サイトの真ん中ぐらいに「平成28年度国民健康保険料の目安」とあります。

 

クリックすると、PDFで作成された目安表が開きます。

 

目安表の左から2番目の「総所得金額等」

 

この数字に、先ほどの確定申告書の赤枠の金額をあてはめてください。

 

例えば、確定申告書の赤枠の金額が200万円の場合。

 

目安表の総所得金額等では、2,093,600円が一番近いです。

 

そのまま右に進んで、「1人世帯 医療分+支援分」の金額を見ます。

 

255,700円。こちらが1年間の国民健康保険料の概算額となります。

 

横に「+介護分」とあるのは、40歳以上の方です。

 

年齢が40歳以上であれば、「医療分+支援分+介護分」の欄の金額を見ます。

 

国民健康保険料の納付の方法は??

 

国民健康保険料は、1年間の保険料を毎年6月~翌年4月までの10か月に分けて納付をします。

 

12分割ではなく、10分割です。

 

資金繰りが厳しい場合は、分割相談もできるの??

 

10分割での納付が厳しい場合は、お住まいの区役所の国民健康保険課へ相談に行くことができます。

 

このぐらいだったら毎月払えるというのを職員へ伝えて、納付相談を行います。

 

また、会社の倒産により勤め先を退職した場合などは、減免という制度もあります。

 

減免の適用については、要件が細かくありますので、もし納付困難な状況があれば、一度納付相談を行ってみましょう。

 

LINE@サポート窓口はこちら

LINE IDから
@sak8119o
友達追加ボタンから
QRコードから

お問い合わせの際には、
下記の項目をお送りください。
①お名前 ②事業内容 ③お問い合わせ内容 原則として24時間以内に、税理士の有馬から
返事をお送りして、ご相談の概略をお聞きした上で、
ご相談の方法・日時を調整いたします。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。