贈与をしても税金がかからない金額があるの??

column

コラム

贈与をしても税金がかからない金額があるの??

贈与をしても税金がかからない金額があるの??

 

子供や他人に財産をあげると贈与税がかかる??

 

贈与税を計算する際には、基礎控除というものがあります。

 

この基礎控除の範囲内であれば、贈与税は1円もかかりません。

 

また、贈与税の申告義務は、贈与税が発生する場合のみです

 

そのため、基礎控除の範囲内の贈与であれば、申告書の提出も必要ありません。

 

基礎控除の額は、キチンと法律に規定されています。

 

相続税法第21条の5

 

「贈与税については、課税価格から60万円を控除する。」

 

租税特別措置法第70条の2の4

 

「平成13年1月1日以後に贈与により財産を取得した者に係る贈与税については、相続税法第21条の5の規定にかかわらず、課税価格から110万円を控除する。」

 

相続税法(一般法)より租税特別措置法(特別法)の方が、優先されるため、贈与税の基礎控除額は、措置法の110万円となります。

 

つまり、年間110万円までの贈与であれば、贈与税は1円もかかりません。

 

贈与税の基礎控除 

 

→ 年間110万円

 

LINE@サポート窓口はこちら

LINE IDから
@sak8119o
友達追加ボタンから
QRコードから

お問い合わせの際には、
下記の項目をお送りください。
①お名前 ②事業内容 ③お問い合わせ内容 原則として24時間以内に、税理士の有馬から
返事をお送りして、ご相談の概略をお聞きした上で、
ご相談の方法・日時を調整いたします。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。