マッサージとトリートメントの違い!

column

コラム

マッサージとトリートメントの違い!

pixta_17986255_s

マッサージとトリートメントの違い!

 

癒しサロンと言われてすぐにイメージするのが、マッサージという言葉。

 

しかし、商売としてサロンを開く場合には、この言葉には注意が必要です。

マッサージとは?

マッサージとは、手や指でなでたり、さすったり、揉んだりすることで身体に刺激を与え、血液やリンパの循環をよくしたり、筋肉をほぐすことで疲労を回復させたり、健康を増進させたりすることを言います。

 

私たちはマッサージという言葉を気軽に使いがちですが、日本ではマッサージを職業として他人に施すことができるのは、医師またはあん摩マッサージ指圧師の国家資格を持った人だけとされています。

 

ですから、資格のない人がマッサージ業をするのは、法律違反ということになってしまうのです。

 

なお、整体やカイロプラティックには、そうした規定はありません。

 

ですから、「マッサージ」という言葉は、十分に注意して用いる必要があります。そのため、癒しサロンでは、「トリートメント」や「ボディケア」といった言葉を使用するケースが多いようです。

 

トリートメントとは?

トリートメントは、英語では治療法という意味ですが、日本では化粧品などの塗布やマッサージなどを組み合わせた総合的な美容ケアの意味合いで使用されています。

LINE@サポート窓口はこちら

LINE IDから
@sak8119o
友達追加ボタンから
QRコードから

お問い合わせの際には、
下記の項目をお送りください。
①お名前 ②事業内容 ③お問い合わせ内容 原則として24時間以内に、税理士の有馬から
返事をお送りして、ご相談の概略をお聞きした上で、
ご相談の方法・日時を調整いたします。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。