ネイルの種類って何がある?

column

コラム

ネイルの種類って何がある?

pixta_6790139_s

ネイルの種類って何がある?

 

ネイルには色々な種類があります。

 

①ネイルポリッシュ

ネイルエナメルの事で、日本ではマニキュアと呼ばれています。もちは1週間位ですが、家事作業によっては2~3日ではげてしまいます。

 

②ジェルネイル(ソフト・ハード)

ネイルサロンでよく施術されるネイル。ゲル状の樹脂にUVライトを当てて固めます。ネイルポリッシュより厚い。

 

③スカルプチュア

ネイルサロンで施術され、アクリル樹脂等を使い、短い爪に長さを出します。

 

④ネイルチップ

ネイルサロンで作ってもらうか、市販のチップを購入して自分で両面テープや接着剤でつけます。

 

⑤ワンタッチネイル

ネイルチップの両面テープや接着剤の不要なタイプです。復活剤イースターを使用すると、繰り返し使えます。

 

その他のメリット・デメリット

メリット デメリット
ネイルポリッシュ 機械が不要で自分で出来る

除光液で落とせる

乾きにくい
ジェルネイル 爪の補強になり、折れやすい人にも向いている。つややか。

もちが3~4週間位

機械が必要

専用リムーバーが必要で手間

スカルプチュア 爪が伸ばせない人でも長さを出せる 自爪を削るので、爪が薄くなる
ネイルチップ 何度でも使えるので経済的
ワンタッチネイル 除光液・道具不要 水・油に弱い

 

ネイルの種類も増え、ネイルサロンも増え、今ではネイルってファッションの一部のようなものですよね。

 

TPO、生活スタイルに合わせて楽しめて、気分もあがるのでネイルは楽しいですね。

LINE@サポート窓口はこちら

LINE IDから
@sak8119o
友達追加ボタンから
QRコードから

お問い合わせの際には、
下記の項目をお送りください。
①お名前 ②事業内容 ③お問い合わせ内容 原則として24時間以内に、税理士の有馬から
返事をお送りして、ご相談の概略をお聞きした上で、
ご相談の方法・日時を調整いたします。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。