税務調査の場所は?

column

コラム

税務調査の場所は?

pixta_21388524_s

税務調査の場所は?

 

税務調査が実施される場所はどこでしょうか?

 

一般的には、税務調査を実施する際は、個人事業であれば、店舗などの事業所法人であれば、本店を税務署の調査官は指定してきます。

 

ですが、この調査場所は必ずしも強制されるものではありません。

 

税務調査の場所は変更できる?

例えば、下記のような事情があるため、別の調査場所を準備して、税務調査を別の場所で行ってもらうことも可能です。

 

・従業員の出入りが多く、事業所の情報管理が難しい。

・お客さんの出入りがあり、税務調査が行われていることを公開することは事業所にとって風評被害を招くおそれがある。

・事業所や本店に税務調査に対応できるスペースがない。 

・税務調査のやり取りが、社内の人間に聞こえると支障がある。

 

税務調査の根拠法令である国税通則法には、税務調査の場所まで指定する規定はありません。

 

そのため、上記のような事業所側の都合がある場合には、別の場所を指定しても構いません。

 

当事務所でも、事業所での税務調査に都合が悪い場合には、当事務所の打ち合わせスペースを使って税務調査を行ってもらうこともあります。

 

もちろん、その場合は、税務署の担当者から準備してくださいと頼まれた書類を、指定した場所まで運ぶ労力はかかりますが、経営者が安心して調査に対応することが可能です。

 

あくまでも、税務調査というのは、税務署・納税者共に協力しあって進めていくものですので、こちらの都合で調査場所を指定する場合は、調査官に不便をかけないように心がけましょう。

LINE@サポート窓口はこちら

LINE IDから
@sak8119o
友達追加ボタンから
QRコードから

お問い合わせの際には、
下記の項目をお送りください。
①お名前 ②事業内容 ③お問い合わせ内容 原則として24時間以内に、税理士の有馬から
返事をお送りして、ご相談の概略をお聞きした上で、
ご相談の方法・日時を調整いたします。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。

※お客様からお問い合わせいただいた内容については、個人情報保護方針を定め、情報の管理保護に努めています。